読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一時帰宅そして長い1日。

入院14日目(外泊2日目)

 

朝、9:30過ぎに実家に到着。

母はお赤飯を蒸していた。

私「何~、ちゃんと出来そう?」

母「大丈夫よ~!」

そして、しばらく蒸してお赤飯が出来上がった!

 

f:id:kattetodokete:20170303215542j:plain

以前、二升で失敗したのに、また二升で作るというから、この前失敗したのに大丈夫?と聞いたら、今度は大丈夫と言っていた。

食べてつまんだ感じは大成功!

お赤飯ちゃんと作れたね~!!

 

そして、みんなに配る分を小分けにして受け取り、昨日の様子を聞いて、今日は父が休みで一日家にいるということで、自宅に帰った。

 

そして、自宅に戻り昼ごはんを作り、食べ始めたその時、知らない番号から着信が来た。私は病院かな?と思い出ると、母の担当の脳外の先生だった。

外泊する前日に撮ったMRIで、新しく梗塞が見つかったが、異常はないですか?ということだった。さらに、ワーファリンの薬を新薬に変える話をしていたのだが、その薬を早く飲ませたいので、取りに来てください。というのだ!

一瞬、今戻ったのに....と心の中で思い、明日ではだめなのか?と聞いたら、明日何時に戻れますか?というので、10時くらいには....と言って、了解を得て電話を切った.....

が、切った瞬間、今晩にも何かあったらどうしよう!やっぱり、早く飲ませよう!と思い、担当医にやっぱり今から取りに行きます。とかけ直し、30分後にとりに行く約束をした。

 

今日は、つかれました。続きはまた明日。